余白

鹿児島の旬を美味に!株式会社コーセンは「旬な新鮮素材を美味しく加工する」をテーマにした商品製造と、産地ならではの新しい商品開発を行っております。

余白

2018年春分の干し芋のOEM製造は受付け終了致しました。

鹿児島県の旬を美味にする鹿児島県曽於郡大崎町の株式会社コーセンへのお問い合せ・ご相談はTEL0994-76-1745
          

自慢のスイーツ


大崎町は九州の南東部、自然環境に恵まれた地域

大崎町は鹿児島県の南東部(大隅半島)に位置しており、
南側は志布志湾に面して海の旬素材に恵まれ、
北西側は高隈山があり山の旬素材に恵まれた自然豊かな町です。

 

大崎町地図

 

 


大きな地図で見る

 

大隅半島のさつま芋畑

大隅平野のさつま芋畑から見た高隈山

 

 

 

自然豊かな大崎町はウミガメ産卵地

志布志湾岸には約10Kmの「くに(救仁)の松原」と呼ばれている美しい松林と砂浜があり、
アカウミガメが毎年5月から8月にかけて上陸して産卵します。
大崎町ではウミガメ保護監視員が高波や盗掘などから守るため安全な場所へ移設して、
無事に孵化した子ガメは、ウミガメ保護監視員により大海原へ放流しており、
放流時には、監視員によるウミガメ保護などについてのお話を聞くことができます。

志布志湾の南側

 

 

 

資源リサイクル率 10年連続全国一位 大崎町

環境省「一般廃棄物処理実態調査結果」において、
10年連続資源リサイクル率全国1位!

 

☆ 環境省 一般廃棄物の排出及び処理状況等(平成26年度) こちら>>

 

☆ 地球温暖化対策の全国大会「ストップ温暖化・一村一品大作戦」

  鹿児島県代表大崎町「特別賞・地域循環賞 受賞!!」 こちら>>

 

 

大崎町の分別ルール

「混ぜればごみ、分ければ資源!」をテーマに大崎町町民が
27分類の区分ルールを守り資源リサイクルに協力しています。


大崎町の菜の花エコプロジェクト
平成12年4月から「そおリサイクルセンター」に委託し,「廃食油」の回収も行っています。そして,同センターでは平成12年7月に廃食油燃料化プラントを購入し,廃食油からディーゼルエンジンの軽油代替燃料(BDF)精製を試み,現在プラントで精製された燃料は,同センターのゴミ収集車等5台の燃料として利用されています。

そおリサイクルセンターの回収車両 
大崎町 菜の花エコプロジェクトページはこちら>>

 

 

 

 

twitter facebook google+ google+

 


ページトップ矢印上 このページのトップへ

株式会社コーセン  〒899-7306 鹿児島県曽於郡大崎町永吉1111番地2号 TEL:0994-76-1745
Copyright (C) 2014 ko-sen.jp. All Rights Reserved.